2006年05月26日

あの写真・・・

ミクが5ヶ月の頃犬(笑)ミクパパは1枚の写真を撮りましたカメラぴかぴか(新しい)



コレです手(パー)
IMG_0362.jpg




これどんな写真かわかりますか? 

ワンがよくするアレ・・・・あの動き・・・・・・・




ブルブルしてるところ 


なんでもたまたま撮れたみたいですどんっ(衝撃)
撮った後写真を確認したら目ギョギョっダッシュ(走り出すさま) びっくりした後は
ミクパパと大爆笑でした顔(笑)あせあせ(飛び散る汗) 
『うっわ〜exclamation×2気持ち悪いからぁ〜グッド(上向き矢印)ギャッハッハッダッシュ(走り出すさま)たらーっ(汗)

耳が風車みたいになってるしあの顔〜どんっ(衝撃)微妙に半目だし〜目ありえない〜バッド(下向き矢印)
拡大するとわかりますが『お手』しようとしてブルブルしたくなったみたいです猫(足)
お散歩中でもミクの『ブルブル』のために私も足を止めたりして『ブルブル』を妨げないように
何気に気を使ってる私顔(汗) 結構ブルブル頻度高くありません?

完全保存版のお気に入り写真です顔(イヒヒ)手(チョキ)


ニックネーム ミクママ at 23:03| Comment(18) | TrackBack(0) | ミクの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

音・・・(飼い主のビビリその1)

ミクが家うちにやってきて私がビビったこと、数えきれませんふらふら


まず最初にビビった事、それは・・・


『音』 です


ミクは夜8時頃うちにやってきたのでまずは遅い晩ご飯エサ
そしてミクパパとケージを組み立てて少し遊び、その後就寝時間と
なりました眠い(睡眠)

ケージはリビングに置いてあり私たちはリビング隣の和室で寝て
いましたが私たちの姿が見えると興奮してしまうのでは?と思い
引き戸を閉めて就寝することにしました夜


すると・・・・・


『ガサガサ・・・・』  


『ゴソゴソ・・・・』


『カチャカチャ・・・・』





・・・・・うるさい・・・・・・




『ガサゴソ・・・』



いつもすぐ眠りにつくミクパパでさえもうるさくて眠れないよ・・・
とぼやいてました顔(汗)



そう、うちは夫婦だけの生活だったため静かだったんです
ケージの床にはソフトトレーの上に新聞紙とちり紙の破片(ペットショップと同じ環境)
を置きましたがその音とミクが歩く音、ケージにぴょんぴょんする音が



ものすごくうるさいどんっ(衝撃)


うるさいというか耳障りというか・・・とにかく聞きなれてない
音だったので気になって気になってしょうがなかったんですたらーっ(汗)

どれくらい気になったかというと・・・・・・


ミクを飼わなければ良かったのでは? と後悔するほどに気になったのでしたもうやだ〜(悲しい顔)

ワンとの生活を願っていた反面、生活が180度変わってしまう事を
まだ受け入れられずにいた頃の私の最初のビビリ・・・でしたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_0184.jpg  ※暴れん坊の為ケージからの撮影しかできません
私を悩ませた当時のミクたらーっ(汗)

ニックネーム ミクママ at 23:36| Comment(10) | TrackBack(0) | ミクの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

ミクの名前

ミクの名づけ親は ミクパパです顔(イヒヒ)

名前が決まらないとワンコを呼ぶことが出来ないのでミクパパに

ミクママ『早くワンコの名前 決めてよっあせあせ(飛び散る汗)  ←もの凄い優柔不断なので決められない

ミクパパ『え・・・う〜ん、ん〜と〜・・・・・』



ひらめき 『・・・ミルクが好きだから ミク は?



ということで決定しました ぴかぴか(新しい)Clapぴかぴか(新しい) パチパチパチ犬(笑)



そう ミクは パピーミルクが大好きだったのですエサ揺れるハート



正確に言うと好きかどうかはわかりませんがパピーミルクの飲みっぷりがすごく良かった・・・・

よね犬(笑)?




・・・仔犬ならなんでもガツガツだよねー・・・・バッド(下向き矢印)




あ、ちょっとミクにした理由が弱ってきた・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


ミクパパはミルクが好きと思い込み(?)やたらとワン用ミルクをあげたがります顔(チラッ)

ミクママ『なんでそんなにミルクあげたいの?

ミクパパ『だってミクって名前つけたんだからあげないとっexclamation×2




え・・・なんか無理やりっぽくない?



じゃ本人に聞いてみよ耳
ねぇミク ミルク 好き?


IMG_0692.jpg  ・・・・・・・・・・好きっ猫(足)


あ  ミクパパをかばったね  顔(泣)パパ思いだねぴかぴか(新しい)



IMG_0696.jpg  ごほうびちょうだいなるんるん



・・・ふうん  ごほうび目当てね顔(え〜ん) 





術後も順調でイタズラが復活しつつありますふらふら
元気がなによりです顔(イヒヒ)あせあせ(飛び散る汗)

ばくっダッシュ(走り出すさま)
IMG_0705.jpg  たまごしゃんハートたち(複数ハート)


んんどんっ(衝撃)どっちがたまごちゃんexclamation&question Wたまごexclamation&questionexclamation×2

ミクのあたまもたまごちゃん顔(笑)るんるん
ニックネーム ミクママ at 10:06| Comment(10) | TrackBack(0) | ミクの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ミクがうちにやってきて・・・

今日は私も仕事だったのでミクはお留守番家

最近はお留守番も上手になってきたかな? ミクは寂しがってると思うけど・・・犬(泣)あせあせ(飛び散る汗)

ミクがうちにやってきて色々な事がありました顔(え〜ん)ダッシュ(走り出すさま)

そもそも私がワン好きになったきっかけは 中学生の時・・ぴかぴか(新しい)

友達の家には小さなポメラニアンがいました犬(笑)
成犬でとてもおりこうで呼ぶとすぐにきてくれてひざの上にものってくる人なつっこいワンでした顔(笑)ぴかぴか(新しい)

かわいくてかわいくて散歩に行かせてもらったりして ワン飼いたい心はどんどんふくらんでいったのでした揺れるハート

そのおりこうさんのポメとの生活をミクに重ね合わせ ミクをうちに迎えたのでした家 さらに仔犬はもっとかわいいしexclamation×2

ぴかぴか(新しい)るんるんやっとワンコと一緒に暮らせるーるんるんぴかぴか(新しい)心は踊りました黒ハート


ミクを連れて帰るまでは・・・・どんっ(衝撃)



ミクがうちに着いたのは夜の8時過ぎ  車だったので夜ご飯はおあずけ状態犬(泣)あせあせ(飛び散る汗) 早速ご飯とミルクをあげましたエサ

初めての 『ご飯をあげる』に感動顔(笑) ワンコに食べ物をあげるの、楽しいですよねヤギ

ご飯も食べ終わり ミクはリビングをクンクン、ヨチヨチ歩きながら探検してる目 そして探検が終わり・・・・

リビングを走り回ってる〜犬(足)ダッシュ(走り出すさま)
『ふんふん、元気だね顔(イヒヒ)元気がなによりだよね〜るんるんとかミクパパと話したりしながらミクを眺めてました目

そして・・・まだ走り回ってる・・・るんるん
『・・・・・うん、・・・元気1番・・・だよね・・』

・・・・・え・・・・まだ走り回ってる? 私達がいないかのように1人・・いや1ワンひたすら走り回ってるよ・・・顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)


なんで私がこんなにびびってるかというと・・・


仔犬がこんなに元気いいと思わなかったexclamation&questionがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃) から・・・


そうです、知らなかったんですバッド(下向き矢印)仔犬ってこんなにも手がかかることを・・・もうやだ〜(悲しい顔)

それを悟った私はおりこうさんのポメのことはしばらく忘れよう・・・と心に決めたのでした顔(泣) うっうっあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0181.jpg   ?まだ外で遊びたいでしゅ猫(足)だちてるんるん

その後も私のびびりは続くのでした・・・・顔(汗) びびり話はまた今度Hello

IMG_0420.jpg  もごもごるんるんそんなにビビってたのおホネ

顔・・・こわいですから・・・・・・ 
ニックネーム ミクママ at 22:08| Comment(3) | TrackBack(0) | ミクの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ミクがうちにやってきた時のこと・・

IMG_0215.JPG  まだちっちゃかったよ猫(足)
ミクがうちにやってきたのは今年の1月7日ぴかぴか(新しい)

きっかけは旦那の友達夫婦がMダックス2頭を飼いはじめたのです犬(笑)犬(笑)

旦那と一緒に見に行ったら・・・顔(メロメロ)きゃー揺れるハート揺れるハート

かーわーいーいーexclamation×2exclamation×2exclamation×2

私は小さい頃からワンと一緒に暮らしたかったのですホネ

その感情を一気に思い出し旦那に聞いてみました耳?

『・・・ワンコ、飼おうよーexclamation×2

『・・・無理だよー顔(汗) ・・今からペットショップ見に行って
 見るぅ?


その時の時間は夜 8 時くらい・・・・ふらふら

友達夫婦の知ってるペットショップが遅くまでやっていたので

そのまま車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

4人で行ってはみたものの、この子だっていうワンコには会えず

その日は帰りましたバッド(下向き矢印)

その後、私達は落ち着いて考えることにしました。

やっぱりやめようか・・・という方向にいきそうでしたが

私のワンにたいする思いはとても大きくなっていて

大変なのはわかってるけどやっぱり飼いたいexclamation×2

一緒に暮らしたいexclamation×2 という思いは強かった顔(ぷんっ)

たくさん考えて旦那と話して ワンを迎えることを決めましたぴかぴか(新しい)Clapぴかぴか(新しい)

意外だったのは旦那どんっ(衝撃) ペットとかかわいがるタイプじゃ
 
ないと思ってたのに飼おうと決まったらやる気まんまんでしたグッド(上向き矢印)

後日何件かペットショップめぐりをしてやっと会えたのが
 
ミクでした犬(笑)

クリームの子でした顔(笑)

そしてその日からミクとの毎日がはじまりましたぴかぴか(新しい)

嬉しいexclamation×2 でもあれれ? えーーーーexclamation×2exclamation×2

・・・・現実は色々な思いがあったのでした顔(え〜ん)

それはこれからゆっくりとブログしてきます顔(イヒヒ)ぴかぴか(新しい)

IMG_0210.JPG  元気いっぱい猫(足)あばれたいでしゅ猫(足)



ニックネーム ミクママ at 01:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ミクの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする